ブログやインスタを見ると欲しいものが増えるけど…

スポンサーリンク
お金に関する実践

昨日の記事でお買い物マラソンには参加しない!みたいなことを書いていたのに、自分で決めた「まとめ買いの日」が、思いっきり次のマラソンと被っていることに気づいたはるかです。
向こうが合わせてきただけですけどねー。と思うことにします。

それはさておき、今日は欲しいものが増えてしまう行動について考えてみました。

私の趣味はインテリアブログを見ること

3年ぐらい前から、北欧インテリアブログを見るのが毎日の楽しみです。
1年ほど前には私もブログ書いてたり。
ファッションブログと同じで、お金があるかないかじゃないかな…と思い始めて辞めちゃったんですけど(過去記事)。
でも、今でも他の方の書いているブログを見るのは好きです。
インテリアもそうだし、掃除や収納についても書かれている方が多くて、読んでいてとてもワクワクします。

そういうブログでは、素敵な雑貨や便利なグッズ、使いやすそうな収納用品、簡単に綺麗になりそうな洗剤などなどが紹介されています。
最近ではかなり取捨選択できるようになりましたが、それでもやっぱりブログを見ることで欲しいものは増えてしまいがち

お金を使ってしまうようなものは見ない、近づかない?

貯蓄本とかを見てると、よく出てきますよね。
自分がお金を使ってしまいがちな場所や物には近付かないようにするっていうの。
でも、それが趣味で楽しくてやっている場合は、見ないようにとか近づかないようにってしてしまうのは悲しい。
「興味が持てるもの=お金を使っちゃいがち」だから、近づかない。
そんなの楽しくない。

私はブログだけじゃなくて、インテリア本とかもたまに買っていて、好きなものは何度も読み返しています。
本当に、見るたびワクワクします。
もちろん、読むと「この照明良いなー」とか、「この椅子欲しいな…」とか色々思っちゃうわけです。
でも、それも含めて楽しい。

はるか
はるか

この楽しさを保ったまま、無駄遣いだけをなくしたい…

見るだけで楽しんで、買わないようになれるか?

最近はブログを読んでいても、以前ほど何でもかんでも「欲しい!」ってなることは少なくなりました。
その理由を考えてみたら、「良いな」と感じたものが、必ずしも自分に必要なものではないと分かったからかな?と思い当たりました。
洋服だとわかりやすいですが、例えば、ある洋服を「素敵だな」と思ったとしても、私の体形だと似合わないとか、持ってる他の服とテイストが違い過ぎて合わせられないとか…そういうことを考えられるようになった感じです。

良いもの≠自分にとって必要な、使えるもの

これが、たぶんずっと認識できていなかった。
憧れの人の素敵なおうちに飾ってある雑貨。とっても素敵。
でも、それは我が家には置く場所がないし、雰囲気に合わない。
何度も失敗して、やっとわかってきたのかもしれません…

素敵なものを見るのは楽しい。でも買うのは必要なものだけ

素敵なものを見るのはとても楽しいです。
目の保養にもなります。
でも、ブログにしろSNSにしろ、本にしろ、その中のことは自分の現実世界とは切り離して考えた方が良いと思いました。

映画やドラマみたいに、こんな恋人がいたらいいなって思う(けど現実にはあり得ないってわかってる)。
最後の、心のどこかで現実にはあり得ないって思ってる、あの感じが大事なんだと思います。
ドラマだとフィクションだからそう思いやすいけど、ブログやインスタだと、つい自分もああなれるかもって…それは叶わぬ夢なんやー!!
お前はあの人とは違うんやー!!
って自分に言い聞かせたいと思います。

曲がりなりにも節約を心がけている私にとって、お金を使うことは「現実」バリバリです。
買うものは「現実の生活に必要なもの」が基本。
ブログを見るのは辞めないけど、ブログを見て欲しくなったものについては、好きなものだからこそ特に気をつけて、冷静に我が家にとって必要かどうかを考えるようにしたいと思います。

はるか
はるか

ブログやSNSをフィクションと捉え、買い物するときは現実をしっかり見る!

コメント