除湿と冷房、どっちが安い?つけっぱなしの方が安い?

スポンサーリンク
お金に関する勉強

いよいよ、エアコンなしでは暮らせない気温になってきました。
最高気温36℃…意味が分かりません。
夜も蒸し暑くて、エアコンをつけたまま寝ることも多くなりました。

冷房と除湿、どっちも体感温度は下がるけど

じめじめと蒸し暑い季節。
エアコンで温度を下げるのももちろんですが、除湿でジメジメ感を取るだけでも随分過ごしやすく感じます。
もしかして、除湿だと冷房より電気代が下がったりしないかな?
でも、実は冷房より除湿の方が電気代が高いっていうのも聞いたことあるような…
ということで、調べてみました。

三菱電機のHPより。
うちのエアコンは三菱さんのものなので。
字が小さくてなってしまい、ごめんなさい。リンク先を参照してください。

はるか
はるか

条件に寄るんだろうから歯切れは悪いけど、電気代は
弱冷房除湿<冷房<再熱除湿
って感じかな?

弱冷房とか再熱って、どうやってるの?

どうやら除湿には「弱冷房方式」と「再熱除湿方式」があるらしい。
弱冷房は冷房の弱いやつっぽいけど、再熱除湿については三菱電機のHPではメカニズムがよくわからない。

ということで、FUJITSUのHPより
これまた字が小さくなってしまったので、リンク先を参照してください。

どうやら、再熱除湿はいったん冷やして湿気を取ってから暖めなおして送風しているようです。
そりゃ、暖める分の電気代が余分にかかるのもわかる気がする。

うちのエアコンはどっち?

ということで、大雑把に言えば、弱冷房方式だったら冷房より電気代が下がるし、再熱除湿だったら冷房より電気代が上がると考えられます。
うちにはエアコンが2台あるので、それぞれどちらか調べてみました。
そしてわかったことは…

リビング用 ➡ 再熱除湿方式
寝室用 ➡ 弱冷房方式

なんと、それぞれ別の方式でした。
エアコンは義両親が新居への引っ越し祝いにプレゼントしてくれたもの。
リビング用はかなり良いの買ってもらったんだな…
※再熱除湿方式のエアコンの方が上位機種が多いみたいです。

ということで、普段リビングで過ごす時間は冷房、寝るときは除湿にしようと思います。

エアコンはつけっぱなしの方が電気代が安い?

うちではぴよ吉のために、お昼間のリビングのエアコンは、ほぼつけっぱなしです。
ただ、うちのような事情がなければ外出時は消す人がほとんどだと思います。
なんか最近よく聞くのが、エアコンはこまめに消すよりつけっぱなしの方が電気代節約になるっていう話。
本当なの??

そういう方には、こちらもとっても面白い実験なのでぜひ見て欲しいです。
ダイキンのHPに載っていた、「夏のエアコンつけっぱなし検証」

はるか
はるか

結論としては、日中は35分以上、夜は18分以上の外出であれば、エアコンはいったん消した方が電気代が下がるみたい。

メーカーのHP、けっこう勉強になります。
最近はエアコン自体も省エネエアコンになってて、引っ越した後の電気代の下がり具合にびっくりしました。
家電とも電気代とも、うまく付き合っていきたいです。

コメント