美容費について考えてみました

スポンサーリンク
お金に関する実践

ネイルサロンに行ってきました。
給料日前でお金あんまりないのに¥6,800-の出費…つらい。
今日はネイルを含めた美容費について考えてみたいと思います。

美容費として考えているもの

私が美容費としているのは、以下の4つです。

  • 美容院
  • ネイルサロン
  • 美容系サプリ
  • 化粧品

美容費はあんまり高くない…って理由もなく思ってたんですが。
先月は¥25,161-でした。
これって、どうなんだろう?高いの?
相場がわからないので、比べにくいです。
とりあえず、今使っているもので節約できるものがあるのか、見ていきたいと思います。

美容院とネイルサロンについて

美容院は月に1回くらいの頻度で通っています。
美容費の中で一番お金をかけたいと思っていて、実際にかけています。
美容院では毎回白髪染め(20代からずっと白髪があります…)&トリートメントと、2~3回に1回はカットをお願いしています。
平均して¥12,000-くらい
これまで全然ちゃんと家計簿つけてなかったのでわからないんですが、この辺も年間の金額をしっかり出したい。
でも、美容院代は本当に削りたくないので、このままの予定です。

ネイルサロンは夏のみ、フットのみです。
手のネイルは好きじゃないので、していません。
3ヶ月に2回くらいの頻度で、1回¥7,000-くらい。
4月~10月くらいまでで5回くらい通って、年間で¥7,000×5=¥35,000-。
月々に直すと¥35,000÷12=¥2917-くらいですね。
これくらいなら良いかな?

サプリメントについて

以前にちらっと書いてますが、毎日プラセンタの入ったゼリーとハイチオールCホワイティア(医薬品ですが)を飲んでます。
意味があるのかないのかわからないんですが、止めるのが怖いんです…。
特にハイチオールの方は、日焼け止めを塗るのが嫌い、日傘を持つのは荷物が増えるからイヤという私には必要な気がして。
少しでも安くしたいと思って、マツキヨのPBのものに変えてみました。
まだ飲んでないけど、成分はほぼ同じ…むしろハイチオールより多いみたいです。
↓で1月分が¥1,920-です。


これはPBのもので問題なければ、このまま続けようと思ってます。
あとは、プラセンタ。
月に¥1,300-くらいの出費です。
高いようなそうでもないような。
要らないかな、やめようかなって何度も思いつつ、ぐずぐず続けています…

化粧品について

まず、基礎化粧品は洗顔はアクセーヌ、その他は無印良品です。
これは既にコストダウン済みで、そんなにお金がかかってるとは思ってなくて、これ以上は下げられないかな…と。
詳しくは過去記事をどうぞ↓

メイク用の化粧品は絶対に「クレンジング無しで落とせる」のが譲れない条件です。
※理由は、単に面倒だからです。
今使っているのは下地がラロッシュッポゼとNOV、ファンデなどがエトヴォス、色物がMiMC、アイライナーがuzuです。
全部足してみたら¥30,777-でした。
洗顔で落とせる系って意外と高いんですが、引きこもりの私は化粧をするのが週に1~2回なので、下地とアイライナー以外は買うのは年に1回くらい。
1年でも使い切れないだけど、なんか…あんまり長く使い続けるのも良くないと聞いたのでだいたい年1回くらいで買い替えてます。
そのまま割ってみたら¥30,777-÷12=¥2,565-でした。
買い替え頻度の高い物もあるし、ブラシやスポンジもあるので、月¥3,000-くらいかな?

月々の美容費は

  • 美容院 ¥12,000-(多分)
  • ネイルサロン ¥2,917-
  • サプリ ¥3,220-
  • 基礎化粧品 ¥4,000-(多分)
  • メイク用化粧品 ¥3,000-
  • その他 ¥1,000-(多分)

合計で¥26,137-

ちゃんと家計簿続けてから、美容院代や基礎化粧品代の月々の正しい額を出したいと思いました。
あ、シャンプーとトリートメントは日用品に入れていて、家でのケアは無印のアルガンオイルのみなので、その他に含んでいます。

はるか
はるか

こうしてみると、サプリ要らないかも??
でも、全体的にはやっぱりそんなに高くはないつもり…

コメント