日用品を買いすぎなのか?

お金に関する実践

さて、本日は本筋に戻り、以前に書いていた日用品費を抑える方法を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

我が家の日用品の購入法

日用品はほぼ全てネットで購入しています。
私の買い物は生鮮食料品も含め、ほぼネットです。
購入先は以下の3つ

  • 楽天市場(メイン)
  • ロハコ(ロハコでしか買えないものがあるので)
  • アマゾン(ストックが切れていて急ぎで欲しい時か、楽天やロハコで品切れの時)

メインは楽天なので、楽天お買い物マラソンのときに家のストック数の確認をして、足りないものをまとめ買いしています。
で、その際についでにロハコやアマゾンで足りないものを買う感じです。

今回の日用品まとめ買いリスト

ちょうど昨日からお買い物マラソンがスタートしたので、今回買うものをリストアップしてみました。

毎月同じものを買っているわけではなく、ストック状況に応じて洗濯洗剤を買ったり、シャンプーを買ったりしている月もあります。
今回はこれでだいたい¥18,000-くらい。
¥20,000-を超える月もあります。
※複数個購入しているものあり。化粧品代は入れていません

単純に安いもので揃えれば安くできるけど

すべてを一番安いもので揃えたら、かなり安くなるとは思います。
でも、1回トイレクイックルを他のブランドの物に変えたら、やっぱり使いにくくて結局元に戻したことなどもあって…
トイレ掃除のハードルが上がってしまうのも辛い。
ラップとかも、やっぱり使い勝手が違ったりするわけです。
洗濯洗剤だって、部屋干し臭がするとかしないとかあるわけです。

甘っちょろいですが、それも嫌だなと思ってしまうのです。

安くしても気にならなさそうなものを探してみよう

発見いたしました!
入浴剤です!!
現在、私はクナイプのバスソルトを使っています。
天然岩塩に天然エッセンシャルオイルだそう。
若かりし頃、半身浴でデトックスしよう!みたいな雑誌の特集で見てから使っているのですが…
一番大きなボトルで約20回分、実勢価格¥2,200-程度

「いい香りで癒されるわ~」とか思ってましたが、最近はそんなにストレスもないし、別に安いやつでいいんじゃないだろうか。
ただのお湯だとお風呂に入りたくなくなるので、入浴剤自体は続けたい。
ということで、バブを購入してみたいと思います。
12個入り¥468-です。安い。

後日、実際に使ってみた感想を記事にしています↓

他にも下げられそうなものはあるけれど

ジェームズマーティンとかね。
アルコール除菌剤にしては高い。
因みに、パストリーゼも使用していますが、こちらも高い。

あとは、使い過ぎというのも考えられます。
ウェットティッシュは40枚入りを月に10個以上使ってる(掃除用)し、ティッシュも月におそらくボックス7~8箱使っている(ほぼ掃除用)と思います。

でも、一気に全てを変えるのはしんどい(甘ーい!)。

新しい視点を得られました

今回「なんとなく続けて使って買っている物に疑問を持つ」という視点を得られました。
毎月買っているものも、何も考えずにいつもと同じものを買うのではなく、立ち止まって考えてみることも大事だなと思いました。

現状を知り、勉強して、実行する。
少しずつ変えていけていると信じたい。
そのうちジェームズマーティンも買わなくなるかな???

コメント