食費の削減が出来ませんでした

スポンサーリンク
お金に関する成功&失敗

昨日の記事で7~8月の家計簿を公開しました。
6~7月の振り返りの際に、食費が多すぎるので予算を決めたのですが…
守れたかどうか、そして今月はどうするか考えてみました。

まずは、7~8月の食費を振り返る

7/15~8/14までの、マネーフォワードに入力している食費は、

高すぎる!!
おやつ・中食・外食・カフェ代は私が出した分だけしか入力していないので、旦那さんの分と合わせると倍になります。
つまり、外食費(中食やおやつ、カフェ代含む)は2人で¥51,562-です。
それを平日食費と合わせると、食費の合計は¥99,670-
本気で有り得ない金額…
先月より増えてるし…

先月と比べてみよう

6/15~7/14までのマネーフォワードに入力している食費は、

※生活費食料費=平日食費です。わかりづらかったので項目名を変更しました。

先月の外食は、旦那さんがおごってくれている時もあったので、実際には2人分の今月の外食費は¥40,000-を超えていて、食費合計は¥85,000-くらい。

先月と比べると、平日食費が¥5,000-強、外食代が¥10,000-強増えています。
減らしたいと思ってたのに、完全に増えてる。

予算と比べてみよう

以前に食費の予算を立てているので、比べてみます。

予算では、平日の食費が¥30,000-に余裕を持たせて¥40,000-。
外食費が¥30,000-です。

はるか
はるか

全然、全く、いっこも守れてない!!

では、敗因を探っていきたいと思います。
まず、平日食費について。
今月は親戚行事や出かける予定が多かったので、体力精神力を消耗し、ご飯を作れる日が少なかったです。
平日にコンビニや定食屋、ハンバーガー、ピザなどでお金を使ってしまいました。
とはいえ、これはある程度想定内です。
なんとかしたいけど、体が戻るまでは、どうしようもない…

一方の外食費ですが。
完全にやってしまいました。
焼肉、イタリアン、寿司(回るやつだけど)、サムギョプサルなどなど、良いものを食べ過ぎました。
今まで金額を気にせず食べていたので、その癖がついてしまってるんですね。
何も考えてないとこうなるっていうのがよくわかりました。

まずは予算をちゃんと守る習慣をつける

今月の全体の赤字額が¥12,000-弱だったことを考えると、外食費さえ予算内に収まっていれば、赤字じゃなかったということになります。
今月の外食は、「これが食べたい!」と思って食べたものがほとんどで、そういう意味では失敗は少なかったんです。
これまでは、「とりあえずこれでいいや」と思って外食してる時もあったので、それと比べるとまだマシです。

でも、このままではいかんと思ったので、旦那さんと再度相談しました。
話し合った結果、1日の1人当たりの外食費予算を¥1,500-から¥2,000-に変えることに。
1日¥1,500-だと厳しすぎてモチベーションも下がるし、ずるずると予算オーバーが続いてしまいます。
無理のない額に変えることで、予算を守る習慣を作っていきたい。
これからはちゃんと予算と相談しながら何を食べるか決めたいと思います。

本当にちゃんと考えてないと、お金は何となくたくさん使っちゃうもんなんだなって思いました。
今度こそ!!

コメント