頭痛薬との付き合い方

スポンサーリンク
フィジカルのこと

今日は歯医者さんで親知らずの抜歯後の穴の消毒をしてきました。
抜いてから約3カ月…やっと「もうそろそろ穴も埋まってきてるので、消毒は今回で最後で大丈夫だと思います」とのこと。
やっと解放されたと思ったら、「前回のお掃除から半年たったので、次回はお掃除に来てください」だそうで。
歯のクリーニングは嫌いじゃないので良いんですけどね。
ただ、もう1本残ってるんですよね、親知らず。
本当に抜いた方が良いのか??
イマイチ積極的になれない。
冬の間は忙しいし体力も落ちるので、抜くなら春以降と思っています。

頭痛薬が効かなくなった

今日は痛み止めとの付き合い方についてです。
私の両親は頭痛持ちで、遺伝なのかなんなのか私も頭痛持ち。
両親は医者ですが、痛み止めはばんばん飲むタイプ。
痛くなり始め、本気で痛くなる前に薬を飲んだ方が良いとも聞いていたので、私も頭が痛くなり始めるとすぐ薬を飲んでいました。
社会人になって頭痛が酷かったころには、市販の痛み止めをほぼ毎日、1日に2回は飲んでいたと思います。
そのうち、薬が効かなくなりました。
「この薬は効かなくなっちゃったから、違う奴にしないとダメか…」とか思って違う薬に替えてみたり。
ところが、しばらくすると替えた薬も効かなくなっていきました。

はるか
はるか

やばい…このままだとどんな薬を飲んでも頭痛が治らなくなる。

むしろ頭痛薬によって頭痛になっていた

不安になってきた私は、そのころちょうど仕事を辞めたこともあり、痛み止めを飲むのを我慢するようになりました。
頭痛くて辛かったけど、そのうち頭痛の回数が減っていきました。
それからはたまーにロキソニンを飲むくらいにしていたのですが…
少し前に痛み止めが効かなくなるメカニズムを調べてみたところ、なんと、薬が効かなくなるのではなくて、薬の飲み過ぎで新たな頭痛を引き起こしているということを知りました。
市販されている頭痛薬などの非ステロイド性抗炎症薬は、耐性ができて効果が下がるというデータは出ていないそうです。
つまり、飲み続けたから効果が下がるというより、飲み続けたから薬物乱用頭痛になるということらしい。
※薬物乱用頭痛は飲むのを止めると2週間くらいで収まることが多いそうです。

はるか
はるか

私のは完全にそれだった気がする…

タイレノールをメインに

最近はロキソニンを飲むのも控えていて、頭痛がするときはタイレノールを飲むようにしています。
ロキソニンは市販薬の中では効果が非常に高く、そのかわり胃も荒れやすいそうで。
私は胃は強い方だったんですが、年齢もあってか最近は胃もたれとかも起こるようになってきたので、あまり負荷をかけないようにしたいと思うようになりました。
めちゃめちゃ痛くてたまらんっていう時だけロキソニンを飲んでます。
タイレノールは正直「え…効いてる?微妙にマシになってる気はするような…」っていう感じで、サーっと痛みが引いていく感じはしません。
あと、ひどい頭痛には効きません。
でも、上手く使い分けて体に負担をかけずに痛みを取れると良いなと思っています。
※タイレノールはカロナールと同じ、アセトアミノフェンを単一成分とする鎮痛剤です。初めはインフルエンザの時に飲めるということで買いました。

ブログランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、励みになります*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シンプルライフランキング

コメント