やっぱり買わない!そういう判断が増えてきました

お金に関する成功&失敗

昨日の記事であーだこーだ悩んでいたスカートなんですが…
最終的に「買う!」って思ってたんですが、結局買いませんでした。
最近「買わない」という結論を出すことが増えてきました。
 

スポンサーリンク

「買う」って決めたら、逆に要らない気持ちになった

なんと天邪鬼なんでしょうか…
昨日の記事で「買います!」って宣言したら、急に「やっぱり要らないかも」って思い始めたんです。
何故かわからないんですが、買わない理由がどんどん頭に浮かんできました。
以前(過去記事)は、無理やり買わない理由を考えてましたが、今回はひとりでに浮かんできたんです。

はるか
はるか

やっぱり試着しないで買うのは不安だな。
ニットスカートって伸びるかもしれないし、引っ掛けちゃうかも。
今のスカート、今期はまだ履けるから、来年買い替えるのでもいい気がする。

なにこれ?急にどうした私。
自分に不信をいただきつつ、メルカリの「いいね」も外して、買うのを止めました。
今ももうそのスカートを買う気は完全になくなったままです。

ちなみに、これも買うのを止めました

こっちはまだちょっと未練ありですが。

京都の漬物屋さんのぬか漬け教室でぬか床を分けてもらって漬けてたんですが、なんか苦くなっちゃって…
ぬか床は苦くなると再起不能らしいんです。
ぬか漬け大好きなんですが、スーパーにはあんまり売ってないし(しかもあんまり美味しくない)、デパートだと高い。
でも、自分で漬けるのも難しかった。
このぬか床なら続けられるかなって思ったんですが、自信が持てなくて保留中です。
こっちは、生活に組み込める目算がたったら買いたいと思ってます。

以前と変わったこと

何でもかんでもどんどん買ってた頃と違うのは、上でも書いた通り、「買う理由」とともに「買わない理由」が思い浮かぶようになったことです。

以前は、
あるものを見て、良いなと思う➡買う理由を考える(というより勝手に思い浮かぶ)
そんな感じだったと思います。
だから、必要だと思って買ったものより、後付けで理由をつけて買ったものの方が多かった気がします。

今は、必要だなと思ったものを探して買う。
偶然見かけて欲しいなと思ったものは、買う理由と買わない理由のどちらも考えて、必要だと思ったら買う。
「必要」と「必要でない」の見分けがつけられるようになってきているのかもしれません。

この調子で、どんどん節約家になれる???

と思いきや、小さい失敗もやってます。
いつもの、現状に我慢できなくて、こんなの絶対イヤ!ってなって買っちゃうやつです。

失敗したのはテレビのアンテナケーブルです。
今までは、前に住んでいた家で使ってたものをそのまま使ってました。
それが今の家では配置的に短すぎて、テレビを全く動かせない状態で。
いいかげん買い替えようと思ったんです。

はるか
はるか

確か今のケーブルが2mだったから、それより長く…
あれ?2.5mのケーブルってないのかー。
仕方ない、3mのを買おう。

で、設置してみたら、長すぎて余るっていうね。
もともとあったケーブルは2mじゃなくて1.5mだったんです。
ちょっと外して測ればすぐわかるのに、それをしなかったんですね。
で、長すぎてイライラするから、更に2mのケーブルを買いなおしました

別に3mでも使えなくはないんです。
でも、もともとケーブルとかコードとかが大嫌いで、ほんと全て無線にならないかってずっと思ってるくらいなんです。
で、やっぱり余ったケーブルに耐えられなかったんですね…
だったらせめて、買う前に長さ測っとけよって話ですよね…

はるか
はるか

とはいえ、ちょっとずつ前進してるかなって思ってます!

コメント