日用品費削減へ、もう一歩踏み込む

お金に関する実践

6~7月の家計簿を見て、やっぱり日用品費が異常に高すぎると思いました。
少しずつ減らす努力はしていたのですが、もう一歩踏み込みたいと思います。

スポンサーリンク

我が家で日用品費に含んでいるもの

こちら↓が今月の日用品費です。

どう見たって、ドラッグストアでの購入品が高すぎます。
で、買った品目を見てみました。

見づらくなってしまいましたが、なんとなくザーッと見てもらえれば。
買っている物自体は、特に変わったものはそんなにないと思うのですが…
購入数まで書ききれませんでしたが、とにかく使っている量が多い。
あと、全部がメーカー品で特に安い物ではないというのも高くなってしまう原因な気がしました。

改善策を考える

考えた改善策はこの2つです。

  1. メーカー品の物で、安くできそうなものを安い物に変えてみる。
  2. 使う量を減らすように気をつける

まず1のメーカー品についてです。
上の一覧の中で左側に※1と付いているものが対象です。
ハイチオールCホワイティア、洗たく槽カビキラー、ウェットティッシュはマツキヨのオリジナル商品に変えるつもりです。
今月は買っていないので一覧にはないんですが、パイプクリーナーも変えようと思っています。
理由は、家の近くにマツキヨがあるので実物を確認しやすいのと、評判が良いらしいからです。
もちろん、一番の理由は、メーカー品より安いから!
あと、メラミンスポンジは100均で買おうと思います。

続いて、2の使う量についてです。
上の一覧の中で左側に※2と付いているものが対象です。
特に紙製品はついつい使い過ぎてしまいます。
うちには布巾がありません。
1回使うごとにハイターして徹底的に乾かすとかしないと、布巾で拭いた物がむしろ汚くなると思うからです。(大学院で分子生物学を専攻していたので、細菌についての知識はある方です)
代わりにキッチンペーパーと、場合によってアルコールスプレーを使ってるんですが、高くつくし、ものすごく非エコ。
正直そこまで除菌除菌しなくてもいいとは思うんですが、拭くことで逆に菌を塗り広げるのはちょっと抵抗があるので…。
無駄遣いは減らすように努力したいと思います。

既に対策済みの物と、今後止めるかも?と思っているもの

以前の記事に書いていますが、
入浴剤(過去記事
ティッシュ(過去記事
の2点に関しては、既にコスト削減済みです。
一覧の左側に※3としている物です。

最後に※4としている物。
今後なくそうかなと思っているものです。
サプリメントって、意味あるのかないのかわかりづらい…
ちなみに、プラセンタゼリーも食べてますが、これも意味あるのかは???
要らないなって確信が出来たら、やめようって思っています。

はるか
はるか

これで少しは下げられるかな?
正直「使う量を減らす」というのは、どの程度やれるか自信ないなぁ…

コメント