アドラー心理学に興味を持ちました

スポンサーリンク
メンタルのこと

今日は旦那さんと父のお見舞いへ。
順調に回復して、もうすぐ退院できることになったのですが、退院してもしばらくは安静にしないといけない。
でも、父は退院したらすぐ仕事も運転もしたいらしい。
家族が何を言っても聞かないし、毎日貼りついていて実力行使で止めるわけにもいかないし…頭が痛いです。

「課題の分離」って?

少し前に、Amazonのプライムリーディングでタダで読める本に「マンガでわかる!心理学超入門」というのがあったので読んでみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる!心理学超入門 [ ゆうきゆう ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2019/11/14時点)

で、その中で「課題の分離」というのを知りました。
何か問題が起こった時に、それは自分の問題なのか他人の問題なのかを考えて、他人の問題には土足で立ち入らないというもの。
相手がどう行動するか、どう考えるか、私の事をどう思っているか、などは全て相手の課題なので、気にしても仕方ないということらしいです。
※現時点での私の理解です。間違っているかもしれません。

この考え方、すごく「確かに!」と思いました。
私は相手がどう思っているかをどんなに考えても仕方ないってわかってるのに、つい考えてしまうのですが、同じように思う人がたくさんいるんだな…って思いました。
また、具体的に課題を分離するためにはどうしたらいいんだろう?とか、相手の行動の結果が自分にふりかかってくる場合はどう考えたらいいんだろう?とか、もっと詳しく知りたくなりました。
ということで、アドラー心理学の超有名なこの本を読んでみようと思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え [ 岸見一郎 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/14時点)

はるか
はるか

ブログを書いているソフトの調子が悪くて、文字入力がうまくできません。
今日はここまでで…なんとか復旧できるように頑張ってみます。

ブログランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、励みになります*

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

コメント