やってみよう!節約小ネタ集

スポンサーリンク
お金に関する実践

今日で今月の家計簿が赤字になってしまいました。
14日締めなので、まだ2日あるのに…
とりあえず締めたら、ちゃんと振り返りをしたいと思います。
今日は小さいネタをいくつか書いてみたいと思います。

やってみようかなと思ってやってないこと

これまでに書いていることも含めて、小さいことでやってみようかと思いつつやっていないことを挙げてみたいと思います。

  1. NHKの受信料を年払いにする
  2. 夏は温水洗浄便座のコンセントを抜く
  3. ファッション雑誌を買うのを止める
  4. プラセンタゼリーを買うのを止める

NHKの受信料を年払いにする

これについては、以前に書いています。

何故やっていないかというと、面倒だから。
あと、1年払いにすると金額が大きいから。
さらに、テレビはあるけど見てないので、もし見なければNHKの受信料を払わずに済むようになるのであれば、すぐ止めたいと思っているから。
もしくは、衛星を見ない場合、地上契約にできるならそうしたいから。
ということで、年払い分の余裕ができるまではそのままかな…

夏は温水洗浄便座のコンセントを抜く

温水洗浄便座は意外と電気代がかかるというのを聞いたことがあります。
温水洗浄便座には貯湯式と瞬間式があるらしく、貯湯式の方はお湯をためておくために余計に電気代がかかるようです。
うちのは貯湯式だから、高い方みたいです。

トイレナビHPより

節電方法としては、

  • 温度設定を下げる(うちは常に弱)
  • フタを閉める(徹底してます)
  • ノズルの掃除をする(してます)

でも、夏の間はそもそも便座が温かい必要性はないし、それならコンセントから抜いておけば、待機電力もかからないと思いつつ、ほったらかしてました。
今からやってみたいと思います。

はるか
はるか

【後日談及び訂正】
やってみてびっくり!
コンセントを抜くと、ウォシュレット自体が使えなくなりました…当たり前すぎる!自分のアホさにびっくり!!
ということで、コンセントは抜かずに、暖房及び温水の設定を「切」にしました。

ファッション雑誌を買うのを止める

私が買っているのはマリソル。
最近はコンパクト版があって、通常版より少し安い(その代わり付録はつかない)値段で買えるようにはなったんですが。
それでも¥860-を毎月払ってる…。
だいたい月1で美容院に行ってるので、その時に読めるんですよね。
とはいえ、ファッション誌ってそれしか読んでないし、あまりに流行から外れちゃうのもイヤだから、1冊くらい買っても良いかな?
と、いつも悩んでどうするか決めきれず。

はるか
はるか

最近は雑誌よりもインスタとかで見るのかなぁ?
でも、インスタは苦手だし、やっぱりファッション誌は買っとく??

プラセンタゼリーを買うのを止める

これは…何度か書いてますが、やっぱり要らないかも!
月¥1,300-くらいかかってるんですけど、意味ある??
10月くらいになって、肌に負担がかかりづらくなったあたりで1ヶ月止めてみて、問題なければそのままやめよう。
そうしよう。

はるか
はるか

ということで、とりあえず温水洗浄便座は今すぐ、プラセンタは秋になったら取り掛かりたいと思います!
小さいことでも、必要ないと思うことにはお金をかけない!

コメント