FPの試験を受けてみようかと考えています

お金に関する勉強

まさか、自分がこんなことを考えるなんて。
本当に信じられません。
でも、せっかく思い立ったのだからやってみようかな。

スポンサーリンク

ファイナンシャルプランナーとは

FPって聞いたことはありましたが、お金に関する資格だよな~という程度の知識でした。
今回調べてみて初めて知ったんですが、FP技能士っていうのは国家資格なんですね。
でも、上位資格と言われているAFPやCFPは民間資格…へぇー。
とりあえず、日本FP協会のウェブサイトに書いてあることをまとめると、FPは年金や保険、資産運用、税制、住宅ローン、相続なんかのお金にかかわる知識を持っていて、資産設計や資金計画を提案する人らしい。

資格をとって、それで仕事をしたいとは思っていませんが、「年金や保険、資産運用、税制、住宅ローン、相続なんかのお金にかかわる知識を持っていて」ということは、その勉強を体系的にやっているということ。
それって、我が家の家計にとっても大事なことだし、最近お金に関する勉強が少し楽しくなってきたので、やってみよう!と思いました。

独学で、3級の勉強からスタートします

資格を取ることが最終目標ではないので、独学で。
初心者なので、3級からスタートです。
合格!というより、ちゃんと知識を入れたい。
資格って絶対評価だから、ちゃんと知識を入れられたら、合格もできると思う。
年齢と病気の問題はあるけど、仕事もしてないから時間もあるし、学生時代は受験戦争を勝ち抜いた?(第一志望には受かってないけど…)はずだし。
受験料や参考書代もあるから、受けるなら受かりたい。
ということで、これからそのあたりの話もブログに書いていこうと思っています。

とりあえず、色んな所で評価の高いこの本↓を買ってみます。

保険の営業に勝てる

保険はいくつか入ってるんですが、どうしてもね、説明とかの時に営業もされるんですよね。
親の代からお世話になってる方ばかりで、会うのは実家で親もいる場所でっていうのがほとんどで、そんなにおかしなことは言ってきてないと思うし、毎回断ってるんですけど。
でも、自分の方にしっかりとした知識があったら、どの説明は聞くべきで、何は断るべきかわかりやすいし。
あと資格という形で持ってたら「いやぁ、私もFPの資格持ってて、その辺のことはちゃんと自分で考えられますから」とか言えるかなぁって。

考えたくないけど、これから順当にいけば親を見送って相続の話も出てくるんだろうし、もうすぐ満期の保険もいくつかあるし、マンションのローンだって繰り上げとか借り換えとか考えられるし、知識があるっていうことが安心につながる気はします。
ということで、まだ赤字ですけど、FPの勉強を始めたいと思います。

はるか
はるか

なんか…自分でもびっくり!
でも、せっかく勉強するんだから頑張ろう!

コメント