日用品を安い物に変えてみたら…

スポンサーリンク
お金に関する実践

昨日の記事で、楽天Edyを使うことにしたと書いたんですが、スマホにアプリをダウンロードしたところ、プレゼントで200円もらえました。
「とにかく一回使わせる」には最適な方法だなと思いつつ、せっかくなんで今度コンビニで初楽天Edy支払いをしてみたいと思っています。
200円プレゼントは初めてのアプリダウンロード、シルバー会員以上、24時間以内に楽天ポイントで貯める設定をするなどの条件があります。
詳しくは楽天のキャンペーンページをご確認ください。

で、今日はそれとは全く関係ない日用品のお話です。

ウエットティッシュを変えてみた

日用品のお話は久しぶりですが、我が家の日用品費は異常に高いと何度か記事にしてきました。
特に紙製品の使い方が荒いんですが、ティッシュについてはハーフサイズに変えることでかなーり節約できるようになりました。
これは本当にやって良かった。

でもまだ、キッチンペーパーとウェットティッシュという強大な敵(めちゃくちゃ使う)が残っています。
で、過去のこの記事でも書いているんですが、単価を下げようと思って、ウエットティッシュを変えてみたんです。

から

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

matsukiyo 除菌ウエットティシュ 30枚3P
価格:198円(税込、送料別) (2019/8/31時点)

1枚当たり3.4円から2.2円へ。
マツキヨのPB商品って、評判が良いものが多いみたいなので期待してたんです。
が、薄くて全然使えない…
私はウェットティッシュって99%掃除に使うために買っているので、手触りとか何とかより、強度が重要なんです。
ということで、結局今後もシルコットさんにお世話になることに。
ただ、使うときは気をつけて無駄遣いしないように心がけています。
多少マシになったかもしれない。

もう1つの敵、キッチンペーパー

一方のキッチンペーパーなんですが。
こちらも料理、掃除、食器の拭きあげなどなど、かなり使っています。
重要なのは強度と吸水力。
単価を下げたいと思いつつ、日本製のは何度も試して毎回がっかりさせられているので、バウンティを使っています。
↓私が購入している店じゃないですが、これです。

おりしも昨日バウンティを発注したんです。
毎回同じなんですが、LOHACOで「セレクトAサイズのホワイト、74カット3本セット」¥798-を2セット。
で、どれくらいのペースで使ってるか確認するために、前に買った日を確認したところ…
8月16日だったんですよ…
2週間で6本使ってたんですよ…
つまり、1カ月で行くと¥798×4セット=¥3,192-
キッチンペーパーだけで???

はるか
はるか

さすがに使いすぎやろ…

考えられれる対策は、この2つ。

  • 使う数を減らす
  • 単価を下げる
    まとめ買い or 安い物にする

長くなったので明日に続きます。
ごめんなさい(>_<)

コメント

  1. Oさま より:

    ウエットティッシュですが、私は子育て終わってからも匂いとかない、床拭きとかにも使ってもいいなって思って、ピジョンのおしりナップを使ってます。
    80枚入り6パックで598円くらいだったような、丈夫だし他の使おうと思っても、やっぱ戻ってしまいます。
    試すだけの価値はあるかも!